気になること

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤマザキナビスコカップ 準々決勝 第1戦 vsベガルタ仙台

<<   作成日時 : 2013/06/24 15:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

勝ちはしたものの、

ロスタイムでの失点がもったい過ぎる。

このアウェイゴールが第2戦にどう転ぶのだろうか。

ヤマザキナビスコカップ 準々決勝 第1戦 vsベガルタ仙台



いい流れで中断に入ってしまい、流れが止まってしまうか

心配しましたが、それほど変わらずゲームが出来て

いたように感じました。

ただ、いつもよりも裏へのボールが多いかなとは思いましたが。


先制点はセンターライン付近で相手のパスミスをカットしたケンタロウが、

斜めに走るヨシトへのパスで一気に決定機に。

ヨシトが落ち着いてユウに渡し、キレイなターンでDFをかわし

右足で先制点を奪いました。

得点の起点となったケンタロウは、自信を取り戻したのか

その後は積極的にシュートを打ったり、ボールに絡んでおりました。

キッカケを掴んだようで、今後に期待です。


後半に奪った得点はPKによるものでしたが、正直退場になった

相手のGK林は先に自身が触っていただけに、可哀想な判定でしたね。

そのPKをレナトが決め2-0に。


ここから2点リードし、相手が10人となり、フロンターレとしては

更に点と獲りに行くのか、それともしっかり守るのか、前と後ろの選手の

意識に差があり、難しいゲーム展開になったように思います。

それがロスタイムのゴールに繋がったように思います。


第2戦勝てばいいとは言え、は0-1ではアウェイゴールの差で

次に進めないだけに、先に得点を奪い、プレッシャーを掛けたい所です。

ただ、最近ユアスタでは結果を出せていないだけに、不安もありますが

ケンゴもコンフェデから帰って来るので、そのへん期待したいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヤマザキナビスコカップ 準々決勝 第1戦 vsベガルタ仙台 気になること/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる