気になること

アクセスカウンタ

zoom RSS 平成25年大相撲夏場所11日目

<<   作成日時 : 2013/05/23 01:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

白鵬と稀勢の里がしっかり11戦全勝。

鶴竜も1敗守る展開は変わらず。

本当に場所が締まっているという印象です。


阿覧に何もさせることなく退けた稀勢の里、

この日も相手をしっかり見て落ち着いて

相撲が取れています。

12日目は、結びで横綱日馬富士との対戦。

2006年初場所の栃東以来となる日本出身力士の

優勝へ前進できるか注目です。


東前頭筆頭の妙義龍が、松鳳山を破り

勝ち越しを決め、4場所ぶりの三役復帰を

確実のものとしました。

序盤の横綱大関との上位戦を3勝3敗で乗り切り、

その後はしっかりと5連勝での勝ち越し決定。

どこまで星を伸ばせるのか注目です。


今後の注目点をいくつか。

カド番の琴欧洲が6勝5敗。

残りの対戦相手が日馬富士、鶴竜、豪栄道などが

予想されるだけに気が抜けません。


前述の豪栄道が6敗目を喫し、今場所の

2ケタ勝利の可能性が無くなりました。

まずは勝ち越しできるのかが注目です。


幕下で大砂嵐が6連勝と十両昇進に王手。

また、今場所がデビュー2場所目となる

遠藤も勝ち越しを決め、東幕下3枚目を

考えるとあと1つ勝てばこちらも新十両と

なりそうです。


10日目
9日目
8日目
7日目
6日目
5日目
4日目
3日目
2日目
初日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
平成25年大相撲夏場所11日目 気になること/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる