気になること

アクセスカウンタ

zoom RSS 平成22年大相撲初場所2日目

<<   作成日時 : 2010/01/12 00:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この日も両横綱は盤石の内容。大関では日馬富士の身体が動いている印象。また、魁皇が元横綱千代の富士(現九重親方)の持つ歴代1位の記録に並ぶ幕内通算807勝目を挙げた。千代大海は北勝力に破れ連敗となった。

稀勢の里が把瑠都を破り連勝。大関候補と呼ばれて久しい稀勢の里、2010年こと期待に応えて欲しい。
把瑠都に肩越しから上手を取られても何度も切り、攻める稀勢の里、これまでは一度取られると諦めてしまう傾向があっただけに、成長の証かもしれない。
前頭3枚目と大関昇進に向け1からのスタートとなる今場所、背水の陣で臨んで欲しい。

北勝力にあっさりと押し出された千代大海、あまりにも無惨な姿に目も当てられない。
本当に厳しい土俵、6敗するまで土俵に立つ必要があるのだろうか?
そして3日目、この日元横綱千代の富士(現九重親方)の持つ歴代1位の記録に並ぶ幕内通算807勝目を挙げた魁皇との対戦。運命とは厳しいものだ。

初日



大相撲力士名鑑 平成21年度
ベースボール・マガジン社

ユーザレビュー:
お相撲に興味のある全 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
平成22年大相撲初場所2日目 気になること/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる