アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「サッカー」のブログ記事

みんなの「サッカー」ブログ


第21節 川崎フロンターレvsヴァンフォーレ甲府

2013/08/19 15:07
前半と後半が同じチームかと疑うほどの違い。

今季は本当にこんなゲームが多いなと。

ハーフタイムで風間監督はどんな魔法の言葉を

かけているのだろうか。

第21節 川崎フロンターレvsヴァンフォーレ甲府



フロンターレから見ると審判に助けられた感じです。

アランがもらったPKのシーン、外でしたし、

同点直後のユースケがジウシーニョを倒したシーンも

審判によっては笛を吹いていたように思います。

ヴァンフォーレが怒るのも無理も無いなと。

第21節 川崎フロンターレvsヴァンフォーレ甲府


イナが戦列を離れ、スタメンとして使われている

ケンタロウの活躍が目立ちます。

攻撃では相手の嫌がる所でボールを受け、

チームにリズムを与え、守備では球際を厳しく

相手の攻撃の芽を摘んでいます。

今後も期待大です。


ここ2年8月の勝利は無かったので、3年ぶりのこと。

"夏場は弱い"という印象を払拭するためにも

残り3試合しっかり勝ち点3を奪っていって欲しいトコです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


第20節 川崎フロンターレvsFC東京

2013/08/11 23:51
多摩川クラシコ久々の引き分け決着。

試合終了後にピッチへ倒れ込む

選手たちの姿を見て、疲労度が伺えます。

後半30分からガクッと落ちましたからね。


先制した直後に追い付かれ、

引き離した直後に追い付かれ・・・

点と獲りに来た相手の力をまともに受けて

しまい失点するのはここ数試合の傾向です。

上手くイナしてカウンターに出来ていない

感じです。


イナに代わりボランチに入ったケンタロウが

良かったなと思いました。

自分の特徴である、さばきの早さで攻撃に

リズムを生んでいました。

あとは縦パスをもっと入れられるようになると

よりチームに勢いが出るかなと。


コミが昨年の4月以来等々力のピッチに

帰って来ました!!

ただ、まだ"復帰"。チームの勝利に貢献して

"復活"の日を待ちたいと思います。


この試合、レナト・サネが負傷交代。

ノボリも脚を引きづりながら挨拶せず、

そのまま裏へと戻って行きました。

イナの負傷の程度は不明ですが、野戦病院化が

更に進みそうな感じもしています。

夏場の連戦、どう乗り切るのか監督の腕の

見せ所ですね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


第19節 川崎フロンターレvsベガルタ仙台

2013/08/05 00:33
今季初の連敗です。

試合は支配しましたが、ゴールが遠く

4度もポストに嫌われたら勝てないなと。

ただ、前節のベルマーレ戦もそうですが、

引いてカウンターを狙う相手には

苦しむことは風間サッカーの必然なのかなと。

だからこそ、"決める時に決める"ことが

本当に大事になりますね。


前半と後半の大きな違いは、

斜めの動きと裏への抜け出しの差。

悪い時はどうしても足元ばかりになる傾向が

あるので、ゲーム中に修正できるようになると

チームとして強くなって行くと思います。


新戦力のアラン、時間が経つごとに良くなって来ましたね。

あとは、裏に抜ける時のタイミングが出し手と

合ってこればより持ち味が出ることでしょう。

守備の時はブラジル人としては戻って来てくれるので、

そのあたりの心配はなさそうです。


次節はホームでの多摩川クラシコ。

4月の対戦では最低の試合をして負けただけに、

選手の奮起に期待します。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


第18節 川崎フロンターレvs湘南ベルマーレ

2013/08/01 01:00
相手の術中にハマったのはもちろんですが、

それ以上に気持ちの面で負けていたように思います。

選手もサポーターも相手を舐めていたなと。

高い授業料を払ってしまいましたね。

シーズンが終わった時に、「あの負けがあったから」と

言えるような展開を期待します。


攻撃のリズムを変えるカードが無いのは痛いなと。

コバ・ヤジがしばらく無理なんで、新加入のアランに

期待せざるを得ないのは寂しいですが、仕方がナイです。


次節は仙台でのアウェイゲームです。

ベガルタとは今季4回目の対戦、3試合ともうちが勝っている

だけに、相手も相当の気持ちで来ることでしょう。

ここ2年、夏場に失速しているだけに、苦手意識を払拭し、

優勝争いに絡みたい所です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


第17節 川崎フロンターレvs大宮アルディージャ

2013/07/18 13:34
後半ロスタイム、ラストワンプレーでのPK獲得。

決まった瞬間の痺れはスゴかったです。

アルディージャを首位から陥落させ、

ホームNACK5スタジアムでの連勝記録を止めました。

しかし、最後レナトよく決めたもんだ。

第17節 川崎フロンターレvs大宮アルディージャ


4連戦の4戦目で身体が重い上、アルディージャの

ハードワークに先制点を奪ったものの、

自分たちの距離感でサッカーができず、

なにかチグハグした展開で、気が付くと逆転されて

しまった感じデス。

何度も決定機を作られましたが、GK西部のファインセーブが

チームを救い、最終的には勝ち点3を呼び込む結果に

なりました。

最低でも3回は"ダメだ"と思ったかなと。

今日のMOMは確実に彼だと思いますね。

第17節 川崎フロンターレvs大宮アルディージャ


リーグも折り返しとなり、序盤6戦で3分け3敗と

つまずいたものの、なんとか立て直しに成功し、

8勝4分け5敗の勝ち点28の7位まで浮上して来ました。

首位とは勝ち点8差になります。

後半戦は、ここ数年苦しむ夏場をどう乗り越えるのかが

ポイントになりそうですね。

ここ数試合メンバーを固定して戦っているだけに、

疲労と怪我が心配されます。代わりに入った選手が

機能するかどうかが、チーム力が問われそうです。

8月を終えた時点で首位と5差になっていれば、

リーグ戦のタイトル獲得も射程圏内と言えそうです。


あとは、パトの後にFWの新外国人が入団するようなので

ハマればイイと思いますが・・・

こればっかりはなんとも言えませんな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


第16節 川崎フロンターレvs浦和レッズ

2013/07/14 12:55
前節のサンフレッチェ戦の悔しさをぶつける

ゴールラッシュ。

好調レッズから4点を奪えたのは驚きです。

先制点を獲ると強いですね、フロンターレは。

特に1点目を獲った後の畳み掛け方がスゴいなと。

第16節 川崎フロンターレvs浦和レッズ


前線のヨシト、レナト、ケンゴのコンビネーションが

相手にとっては厄介なのは勿論ですが、

そこにボールを供給するイナ、マサキの出来が

チームのバロメーターになっているように思います。

ここでイイ形でボールを奪ったり、配給することで

前線の3人+サイド、またはこの2人が関わる攻撃パターンは

多彩なので、相手が捕まえづらい、読みづらさがありますね。

今後を考えると、ここに負荷が掛かっているので、

違う選手が入っても同じような形ができるようになれば、

夏場の連戦で勝ち点を積み上げて行くことができるそうなので、

リョータの復帰が待ち遠しいです。

第16節 川崎フロンターレvs浦和レッズ


ヨシトのJリーグ通算100ゴールはPKでした。

この100ゴールは通過点にして、今年は110ゴールぐらい

まで記録を伸ばして欲しいですね。

そうすれば優勝できると思います!!


次節は首位アルディージャとの大一番です。

スロベニア2トップの欠場の影響もあってか、マリノスに破れ

後ろの近づいただけに、連敗はできないチーム状況。

ホームのNack5スタジアムでは、今シーズン負けなしと

相性が良いだけに、4連戦の4戦目も重なり、かなり厳しい

ゲームになりそうです。

今節でコバも復帰。ケンタロウも好調を維持している感じデス。

ここで勝ち点3を奪えば、優勝戦線にも入って行ける重要なゲーム。

選手のプライドに期待です。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


第14節 川崎フロンターレvs鹿島アントラーズ

2013/07/07 21:38
自信漲る選手が頼もしいです。

4連戦の最初のゲームを

しっかりと勝てたのは大きいです。

これで等々力無敗記録も継続。

選手からも「等々力では負ける気がしない」

という言葉が心強いですね。

第14節 川崎フロンターレvs鹿島アントラーズ



レナトの先制点がアントラーズの自信を

失わせるに値したようです。

自陣でボールを奪いイナが前線のヨシトへ

ロングフィード。しっかりと収めたヨシトが

内に入り上がって来るレナトのスペースを作り

ヒールで流し、レナトが左足を振り抜き

ゴールに突き刺さるもの。

この試合、レナト対策で右サイドに守備の強い

青木を起用しましたが、それを嘲笑うかのような

シーンで、試合を象徴しているように思えました。


この試合、ヨシトは2得点1アシストと大活躍。

本当に頼りになります!!

この日の2ゴールで、得点ランキングトップになり、

J1通算99ゴールとなり、区切りの100ゴールまで

1となりました。

第14節 川崎フロンターレvs鹿島アントラーズ



次節は昨年完膚なきまでに敗れた

王者サンフレッチェとのアウェイゲーム。

ノボリが負傷退場し出場に??です。

2週で4試合の過密日程の中、

ヤジ・ユウ・リョータ・ケンタロウと

前線に怪我人が多く、交代の駒が少なく

出場している選手に負担が大きく掛かりそうです。

早めに点を奪い、自分たちのペースで試合を

運べる時間帯を作れるかがポイントとなりそうです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ヤマザキナビスコカップ 準々決勝 第2戦 vsベガルタ仙台

2013/07/01 13:32
頼れる大黒柱の2発で

ベガルタをトータルスコア5-3で

破りベスト4に進出。

しかし、先制パンチを喰らった時には

どうなるかと思いましたが・・・

ヤマザキナビスコカップ 準々決勝 第2戦 vsベガルタ仙台



ブラジルから帰国後、時差の問題で

先発出場がどうかと言われていたケンゴが

コンフェデの悔しさをぶつけ、

先制点を奪われ浮き足立つチームを救いました。

頼れるの一言です。

ザック監督、しっかり見て欲しいですね。


後半、攻めに出るベガルタに印籠を渡したのは

負傷のユウに代わり途中から入ったケンタロウの一撃。

先週の試合でゴールに絡んでから自信を

取り戻しらしいプレーが出せるようになった気がします。

どんどんゴールに絡むプレーが見たいですね。

ヤマザキナビスコカップ 準々決勝 第2戦 vsベガルタ仙台



これで5月、6月と無敗で乗り切りました。

来週から再開するリーグ戦、最初の4戦が

アントラーズ、サンフレッチェ、レッズ、アルディージャと

上位チームとの対戦に向けて弾みがついたと思います。

叩けば、順位を上げられるだけに重要な試合が続きます。

ここ2年、夏場で失速しているだけに心配ですが、

選手信じてついて行きたい所です。
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


J3への参加意志を表明したのは19チーム

2013/06/28 01:30
来季から発足するJ3への参加の意志を表明したのは、

合計で以下の19チームだそうです。


【JFL】12チーム

ブラウブリッツ秋田(秋田)

福島ユナイテッド(福島)

栃木ウーヴァ(栃木)

町田ゼルビア(東京)

SC相模原(神奈川)

YSCC(神奈川)

AC長野パルセイロ(長野)

ツエーゲン金沢(石川)

藤枝MYFC(静岡)

MIOびわこ滋賀(滋賀)

カマタマーレ讃岐(香川)

FC琉球(沖縄)


【地域リーグ】7チーム

ヴァンラーレ八戸(青森)

グルージャ盛岡(岩手)

tonan前橋(群馬)

アスルクラロ沼津(静岡)

鈴鹿ランポーレ(三重)

奈良クラブ(奈良)

レノファ山口(山口)


これを見ると静岡県は4チーム、

神奈川県は6チーム、横浜市は3チームが

本拠地を置くことになりそうです。


また半数以上が現在Jリーグがない

空白県のチームとなり、"1県に必ずJのチームが1つある"と言う

Jリーグの理念に近い形になりそうです。


今後、Jリーグがスタジアム面・経営面から

入会審査が行い、10〜12チームでのスタートを予定。

なので、手を挙げたチームが全てJ3に参加

できる訳ではない感じです。


また、U-20選抜が参加する構想もあるそうです。

これにより、出場機会が少ない若手選手に

真剣勝負の場を与え、試合経験を積ますことができ、

日本サッカーのレベル向上、底上げにつながるでしょう。

これは、シンガポールリーグでU-23で編成された

"ヤングライオンズ"が参戦しているものを

モデルとしており、どのように選手を選考するかなど

課題もありますが、非常に良いアイデアだと思います。


また個人的には、以前JFLに流通経済大学が

参加していたように、大学チームがJ3に入ったりすると

更にJ3が活性化され、面白いように思います。


課題は、チーム運営、スポンサー集めなど"お金の面"。

J2でもスポンサー集めが苦労しているだけに、露出が

更に少なくなるJ3はより厳しくなることは必至。

Jリーグがどのくらいサポートできるのかがポイントに

なってくるでしょう。


来年2014年シーズンは、2ステージ制の復活も噂されるだけに、

Jリーグにとって新しいチャレンジの年となりそうです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ヤマザキナビスコカップ 準々決勝 第1戦 vsベガルタ仙台

2013/06/24 15:39
勝ちはしたものの、

ロスタイムでの失点がもったい過ぎる。

このアウェイゴールが第2戦にどう転ぶのだろうか。

ヤマザキナビスコカップ 準々決勝 第1戦 vsベガルタ仙台



いい流れで中断に入ってしまい、流れが止まってしまうか

心配しましたが、それほど変わらずゲームが出来て

いたように感じました。

ただ、いつもよりも裏へのボールが多いかなとは思いましたが。


先制点はセンターライン付近で相手のパスミスをカットしたケンタロウが、

斜めに走るヨシトへのパスで一気に決定機に。

ヨシトが落ち着いてユウに渡し、キレイなターンでDFをかわし

右足で先制点を奪いました。

得点の起点となったケンタロウは、自信を取り戻したのか

その後は積極的にシュートを打ったり、ボールに絡んでおりました。

キッカケを掴んだようで、今後に期待です。


後半に奪った得点はPKによるものでしたが、正直退場になった

相手のGK林は先に自身が触っていただけに、可哀想な判定でしたね。

そのPKをレナトが決め2-0に。


ここから2点リードし、相手が10人となり、フロンターレとしては

更に点と獲りに行くのか、それともしっかり守るのか、前と後ろの選手の

意識に差があり、難しいゲーム展開になったように思います。

それがロスタイムのゴールに繋がったように思います。


第2戦勝てばいいとは言え、は0-1ではアウェイゴールの差で

次に進めないだけに、先に得点を奪い、プレッシャーを掛けたい所です。

ただ、最近ユアスタでは結果を出せていないだけに、不安もありますが

ケンゴもコンフェデから帰って来るので、そのへん期待したいです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
第13節 川崎フロンターレvsアルビレックス新潟
第13節 川崎フロンターレvsアルビレックス新潟 同点に追い付かれても焦ること無く、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/26 00:49
ヤマザキナビスコカップ第7節湘南ベルマーレ
ヤマザキナビスコカップ第7節湘南ベルマーレ 結果は1-1の引き分けで勝つことは ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/23 02:08
第12節 川崎フロンターレvsジュビロ磐田
第12節 川崎フロンターレvsジュビロ磐田 攻めれる時間帯が多く ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/19 21:02
ヤマザキナビスコカップ第6節大宮アルディージャ
今季初の完封での勝利を収め、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/16 13:21
第11節 川崎フロンターレvsセレッソ大阪
第11節 川崎フロンターレvsセレッソ大阪 もったいないなゲームだったなと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/12 01:42
第10節 川崎フロンターレvs清水エスパルス
第10節 川崎フロンターレvs清水エスパルス リーグ戦では今季初の連勝、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/06 23:26
第9節 川崎フロンターレvs名古屋グランパス
第9節 川崎フロンターレvs名古屋グランパス 2-1のスコアで勝利。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/04 16:16
第8節 川崎フロンターレvsFC東京
第8節 川崎フロンターレvsFC東京 完敗。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/28 01:32
ヤマザキナビスコカップ第5節ヴァンフォーレ甲府
ヤマザキナビスコカップ第5節ヴァンフォーレ甲府 ベガルタ戦での勝利の勢いそのままに ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/25 01:46
第7節 川崎フロンターレvsベガルタ仙台
第7節 川崎フロンターレvsベガルタ仙台 リーグ戦初勝利! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/21 00:16
第6節 川崎フロンターレvs横浜Fマリノス
第6節 川崎フロンターレvs横浜Fマリノス 1-2の敗戦。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/14 00:32
ヤマザキナビスコカップ第4節清水エスパルス
ヤマザキナビスコカップ第4節清水エスパルス GKとの1対1が4、5度あっただけに、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/11 00:57
第5節 川崎フロンターレvs湘南ベルマーレ
第5節 川崎フロンターレvs湘南ベルマーレ ナビスコカップの勝利を勢いに ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/07 01:18
ヤマザキナビスコカップ第3節ジュビロ磐田
ヤマザキナビスコカップ第3節ジュビロ磐田 勝ちました! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/04 01:24
第4節 川崎フロンターレvsヴァンフォーレ甲府
第4節 川崎フロンターレvsヴァンフォーレ甲府 今日も勝てませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/31 01:31
ヤマザキナビスコカップ第1節横浜F・マリノス
ヤマザキナビスコカップ第1節横浜F・マリノス 白星が遠いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/21 02:30
第3節 川崎フロンターレvsサガン鳥栖
第3節 川崎フロンターレvsサガン鳥栖 フロンターレらしい打ち合い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/17 00:48
第2節 川崎フロンターレvs大分トリニータ
第2節 川崎フロンターレvs大分トリニータ 前半と後半でこれが同じチームかと ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/10 02:02
第1節 川崎フロンターレvs柏レイソル
第1節 川崎フロンターレvs柏レイソル 開幕した2013年シーズン、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/03 23:54
川崎フロンターレ麻生グランドへ行く
川崎フロンターレ麻生グランドへ行く 開幕がどうぢても待ち切れず、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/28 23:29
コジマドリームマッチ2013 栃木SC vs 川崎フロンターレ
コジマドリームマッチ2013 栃木SC vs 川崎フロンターレ キャンプ終わりの移動で、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/17 00:14
川崎フロンターレ2013シーズンの背番号を予想して...【結果】
川崎フロンターレ2013シーズンの背番号を予想して.. http://cafro.at.webry.info/201301/article_8.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/23 01:39
川崎フロンターレ2013シーズンの背番号を予想してみた
日曜日の新体制発表会でお披露目される2013年の背番号。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/18 19:41
『TESE』DVD発売決定
一昨年に上映されていたテセのドキュメンタリー 『TESE』がDVDとして発売されるそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/11 18:20
川崎フロンターレ2013シーズンに思うこと
今日でなんとなく13年シーズン共に戦う選手たちの 顔ぶれが見てて来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/10 17:21
2013年フロンターレには誰が来る?
まだシーズンは終わっていませんが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/12 01:22
第34節 川崎フロンターレvsセレッソ大阪
第34節 川崎フロンターレvsセレッソ大阪 ロスタイムに追い付かれ、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/02 23:55
第33節 川崎フロンターレvs清水エスパルス
第33節 川崎フロンターレvs清水エスパルス 現在の形での等々力最終戦を ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/25 02:42
第32節 川崎フロンターレvsアルビレックス新潟
第32節 川崎フロンターレvsアルビレックス新潟 02年に初めてビックスワンを訪れてから10年、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/19 00:28
第31節 川崎フロンターレvs浦和レッズ
第31節 川崎フロンターレvs浦和レッズ 今日もレナトに助けられる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/09 02:21
第30節 川崎フロンターレvsヴィッセル神戸
第30節 川崎フロンターレvsヴィッセル神戸 もったいないなと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/28 18:29
第29節 川崎フロンターレvsガンバ大阪
第29節 川崎フロンターレvsガンバ大阪 ガンバの方が気持ちが入っていたなと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/21 12:02
2012年天皇杯3回戦徳島ヴォルティス
2012年天皇杯3回戦徳島ヴォルティス ホント、勝って良かった... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/11 01:45
第28節 川崎フロンターレvs柏レイソル
第28節 川崎フロンターレvs柏レイソル 風間監督が言う通り、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/07 01:30
第27節 川崎フロンターレvsコンサドーレ札幌
第27節 川崎フロンターレvsコンサドーレ札幌 久々の連勝。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/30 02:28
第26節 川崎フロンターレvsFC東京
第26節 川崎フロンターレvsFC東京 多摩川クラシコ、リベンジ成功! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/23 03:03
第25節 川崎フロンターレvs鹿島アントラーズ
第25節 川崎フロンターレvs鹿島アントラーズ 前半早々で2点取られたものの、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/16 08:31
2012年天皇杯2回戦徳山大学戦
2012年天皇杯2回戦徳山大学戦 正直、難しいゲームだったなと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/09 01:14
第24節 川崎フロンターレvsベガルタ仙台
第24節 川崎フロンターレvsベガルタ仙台 リードされてからの展開の策の無さが ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/02 22:28
第23節 川崎フロンターレvs名古屋グランパス
第23節 川崎フロンターレvs名古屋グランパス コバ・レナトのヘッド、リョータのシュート、 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/26 01:30
第22節 川崎フロンターレvs横浜Fマリノス
0-2から同点に! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/19 01:11
第21節 川崎フロンターレvsサガン鳥栖
残念な結果と試合内容でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/12 15:51
第20節 川崎フロンターレvsジュビロ磐田
勝ち点1をよく拾ったなと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/05 02:02
第19節 川崎フロンターレvs大宮アルディージャ
先制されて、重苦しい雰囲気。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/29 21:18
第17節 川崎フロンターレvs清水エスパルス
ゴールが遠いです... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/08 00:37
第16節 川崎フロンターレvsヴィッセル神戸
残念な内容でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/30 23:44
第15節川崎フロンターレvs横浜Fマリノス
ボールをCarryすることは出来るものの、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/24 00:00
第14節川崎フロンターレvsサガン鳥栖
今季ホームでサガンが無敗という ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/17 23:09
ヤマザキナビスコカップ第6節ジュビロ磐田
この試合で何を手にしたのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/09 21:47
第13節 川崎フロンターレvsベガルタ仙台
今季初の「等々力劇場」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/27 00:22
平成24年大相撲夏場所千秋楽
平幕同士の優勝決定戦を ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/20 22:59
第12節 川崎フロンターレvs大宮アルディージャ
前半の入りが悪く、どうなるかと思いましたが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/20 01:24
ヤマザキナビスコカップ第4節浦和レッズ
「自信を持ってやってもらいたいと思います」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/16 23:26
第11節 川崎フロンターレvs柏レイソル
正直、イマイチな試合内容でしたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/12 23:56
第9節 川崎フロンターレvsジュビロ磐田
風間フロンターレ、初勝利! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/03 23:02
第8節 川崎フロンターレvsサンフレッチェ広島
完敗ですな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/28 23:44
風間フロンターレ
火曜日の風間監督就任以来、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/26 23:31
第7節 川崎フロンターレvsコンサドーレ札幌
今日はケンゴに尽きます! ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/22 01:48
風間フロンターレ誕生へ
「マンデーフットボール」でお馴染みの風間八宏サンが ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/19 22:43
ヤマザキナビスコカップ第3節ベガルタ仙台
ナビスコとは言え、勝つのはイイですね! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/19 01:06
相馬監督解任
シーズン序盤での決断。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/11 11:19
第5節 川崎フロンターレvsFC東京
この試合も相手が退場して、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/09 00:20
多摩川クラシコ
山崎杯も終わり、いよいよ多摩川クラシコに ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/05 21:08
第4節 川崎フロンターレvs浦和レッズ
"もったいない試合"というのが第一印象。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/01 02:55
フロンターレのホーム等々力が・・・
我々のホーム等々力が、 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/28 23:27
第3節 川崎フロンターレvsセレッソ大阪
なんか去年と同じような負けパターン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/25 00:10
第2節 川崎フロンターレvs鹿島アントラーズ
毎年このカードは面白いだけに、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/17 23:47
第1節 川崎フロンターレvsアルビレックス新潟
2012年開幕です! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/11 01:06
2012年シーズン順位予想
2012シーズンの順位を"予想"というか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/10 00:49
2012年シーズン開幕
ユニ来た! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/01 23:14
争うは本意ならねど ドーピング冤罪を晴らした我那覇和樹と彼を支えた人々の美らゴール
今回の件のキーワードは ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/07 23:48
川崎フロンターレ2012年日程決定
ケータイに日程を打つ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/01 23:21
フロンターレ ヘッドコーチに望月達也就任
前清水エスパルスの強化部長で ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/12 14:37
フロンターレ ジュニーニョ、アントラーズへ
アントラーズですか・・・ ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/27 18:59
フロンターレ キク・ヨコの移籍で思ったこと
ヨコの正式な移籍のリリースが昨日あり、 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/24 12:20
TESE A documetary film about one soccer player
テセの映画を見に行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/19 23:37
2011年天皇杯4回戦 湘南ベルマーレ
最悪の結果。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/18 02:36
フロンターレ新外国人選手決定らしい
スポーツ報知の報道によると ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/17 10:03
ジュニーニョ送別会
"川崎の太陽"をもう見ることができないんだなと ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/07 00:59
第34節 川崎フロンターレvsジュビロ磐田
ジュニを勝って送り出すことができず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/04 02:21
第33節 川崎フロンターレvs横浜Fマリノス
ジュニの等々力ラストダンス。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/27 01:37
第32節 川崎フロンターレvsサンフレッチェ広島
今日の勝利で残留確定。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/19 21:41
2011年天皇杯3回戦 大分トリニータ
今年ホームで初めてかも、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/17 00:35
第31節 川崎フロンターレvs大宮アルディージャ
今シーズン何度目だろう・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/03 23:07
第30節 川崎フロンターレvsベガルタ仙台
0-0のスコアレスドロー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/25 00:53
第29節 川崎フロンターレvsアルビレックス新潟
お粗末なゲームだったなと。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/16 23:48
2011年天皇杯2回戦 アルテ高崎
危うくジャイキリを喰らうトコ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/09 01:30
第28節 川崎フロンターレvsヴァンフォーレ甲府
内容はさて置き、勝った! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/02 01:07
2011ヤマザキナビスコカップ 2回戦2ndレグ 川崎フロンターレvs横浜Fマリノス
お馴染みの"等々力劇場"で ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/28 23:49
第27節 川崎フロンターレvs清水エスパルス
波に乗れないね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/25 01:45
第26節 川崎フロンターレvsモンテディオ山形
勝った... 2ヶ月ぶり... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/09/18 04:35
2011ヤマザキナビスコカップ 2回戦1stレグ 川崎フロンターレvs横浜Fマリノス
0-4 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/15 00:15
第25節 川崎フロンターレvsヴィッセル神戸
久々だな、Gゾーンでブーイング聞いたの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/11 23:58
第24節 川崎フロンターレvs柏レイソル
2-0から逆転負け。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/29 00:21
第23節 川崎フロンターレvs名古屋グランパス
逆転負けで、6連敗... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/25 00:17
第20節 川崎フロンターレvsセレッソ大阪
つか、先週と同じような展開。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/07 01:22
第19節 川崎フロンターレvs浦和レッズ
選手たちのコメントを見て驚いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/31 01:27
ヤマザキナビスコカップ1回戦2ndレグ サンフレッチェ広島
何とか、勝ち切りましたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/28 00:00
第6節 川崎フロンターレvsアルビレックス新潟
今年も勝てなかった・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/24 23:21
第5節 川崎フロンターレvs柏レイソル
勝ち点3を取れたことは大きい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/17 00:58
第4節 川崎フロンターレvs浦和レッズ
マリノス戦と同じ失敗をしてしまったなと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/14 00:48
第3節 川崎フロンターレvsアビスパ福岡
始球式のセレモニーも ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/10 01:10
第2節 川崎フロンターレvs横浜Fマリノス
9試合ぶりの敗戦です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/03 23:43
第18節 川崎フロンターレvs鹿島アントラーズ
これがあるからフロンターレサポを止められない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/26 02:36
第17節 川崎フロンターレvs清水エスパルス
勝って一夜明けてもイイ気分でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/24 01:11
第16節 川崎フロンターレvsサンフレッチェ広島
今季初の連勝。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/19 02:09
第15節 川崎フロンターレvs大宮アルディージャ
今季初のアウェイでの勝利。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/16 01:10
第14節 川崎フロンターレvsヴァンフォーレ甲府
連勝できないですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/12 23:30
第13節 川崎フロンターレvsガンバ大阪
鳥肌が立ちました! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/29 23:29
第11節 川崎フロンターレvs鹿島アントラーズ
いや〜疲れました。やっぱアントラーズ戦はキツいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/15 23:03
第10節 川崎フロンターレvsヴィッセル神戸
ん〜90分間ゴールのかほりがしなかったなぁ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/07 23:53
第9節 川崎フロンターレvsジュビロ磐田
久々の"等々力劇場" ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/03 23:57
第8節 川崎フロンターレvs名古屋グランパス
前節ベガルタ戦同様、点を奪われるとガクッと来るなと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/30 02:13
第7節 川崎フロンターレvsベガルタ仙台
シナリオ通りの逆転負け。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/24 03:17
クラシコ | フロンターレ中止試合の代替え
クラシコを見に行く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/16 03:02
山村、フロンターレの練習に参加 | チケットの売れ行き
練習に参加していているようです、山村クン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/14 23:31
川崎フロンターレvs横浜FC 復興支援マッチ
やっぱりサッカーってイイなと思いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/03 01:54
川崎の太陽、来日!
無事に日本に戻って来たようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/03/29 00:19
フロンターレ、再開初戦はベガルタ仙台
前回書いた時にはグランパス戦だと思っていましたが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/22 23:59
フロンターレ、再開初戦はグランパス(仮) | バレンシア、カタカナで応援
4/29で再開のメドで走り出したJリーグ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/21 22:40
フロンターレは春休み | そしてアノ人が帰国
東北地方太平洋沖地震発生に伴い、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/16 23:29
レッズ戦も流れそうだ
当初は3月いっぱいと言われていた再開の時期、 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/15 23:53
極私的サッカー見聞録(著:広瀬一郎) | シャルケ・トッテナムCLベスト8進出!
予定ではもっとサッカーのことが書いてあると思ったが、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/11 00:39
ナニ基準?山村絞ったアントラーズ・ジュビロ・そして我がフロンターレ
来年度の目玉、U22代表山村和也(流通経済大3年)が ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/10 00:37
第1節モンテディオ山形
Jリーグ2011年シーズン開幕! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/06 00:16
2011年シーチケ来た
今年もシーチケ来た!コレが来るといよいよって感じ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/26 01:13
第33節浦和レッズ
勝ち切れない。今年こんなゲームを何度も見た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/28 22:27
第32節セレッソ大阪
完敗です。試合内容としては圧倒された訳ではないけれど、チームの結束力、ベクトルなどを加味するとうちは来季ACLに出る資格があるチームとは言えないなと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/24 00:55
第31節 FC東京
ギリギリ過ぎ。ジュニのJ1通算100ゴールのメモリアル弾で多摩川ダービーを制し、ACLへ望みを繋いだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/20 22:58
天皇杯4回戦 モンテディオ山形
この日の敗戦で2010シーズンの無冠が決定。現在のリーグ戦の順位、チーム状態を考えると来季のACL出場は極めて困難だと言える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/19 00:24
第30節 鹿島アントラーズ
今シーズンはリードされると焦る、慌てる。自信がないからそうなるんだろうなぁと・・・この1敗で優勝は消え、ACLが遠のいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/15 00:30
第29節京都サンガ
お粗末な試合内容。ただ、勝った!2試合連続が続いていたことを考えると"よし"と前向きに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/07 22:44
第28節ジュビロ磐田
大雨でした。おかげで今でも少し身体がダルいッス。負けなくてよかった?それとも勝てなかった?よく分からない感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/01 23:16
第27節大宮アルディージャ
ちっと内容的にヒドかったなと。2-0のゲームの怖さも感じたけど、それ以上になんかうちが・・・こりゃ、正直ACLはキツいな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/25 00:18
第26節モンテディオ山形
ジュニ・ケンゴと大黒柱の2人が決め勝ち点3を獲得。取りあえず3位以内に入りたいなと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/17 23:42
天皇杯3回戦横浜FC
ギリギリ。選手の動き重っ!しかしまぁ、高畠監督このスタメンにホントこだわるね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/10/14 00:40
ナビスコカップ準決勝2ndレグ ジュビロ磐田
気持ちの違いかね。つか疲れいるなと。3年前に用意した紙テープ、色褪せて来たな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/14 00:28
第25節ヴィッセル神戸
実は鬼門だったホームズスタジアムでの初勝利。ただ、グランパスも勝ったので勝ち点差は13のまま。とにかく、勝ち点3を挙げるしかない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/04 00:32
第24節ガンバ大阪
"痛すぎる"という言葉では軽いぐらい。まだこの現実を受け止め切れていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/26 01:12
第23節湘南ベルマーレ
フロンターレがどうこうよりもベルマーレがちょっとねと言った感じ。ただ連敗を止め、ジュニのハットトリックを含め6点獲れたことは大きなキッカケになりそうな予感もある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/19 00:48
ナビスコカップ準々決勝2ndレグ 鹿島アントラーズ
昨年同様、終了間際に待っていた等々力劇場。しかし、ホント等々力じゃ強いね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/15 00:18
第22節横浜Fマリノス
1-3の完敗。中2日と中5日じゃこんな試合になるなと。ただ、それは言い訳。この3連敗をどう捉えるのか。もう負けは許されない状況に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/13 23:52
第21節清水エスパルス
勝てないなぁ・・・チャンスは作ったが決め切れない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/30 01:25
第20節アルビレックス新潟
今年もかぁ…そんなトコです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/22 23:50
第19節名古屋グランパス
「相性」と「首位」ってホントに怖いもんだなぁと感じた試合。となると今週の土曜アルビ戦は・・いやいや悲観的になってはいけないな! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/19 12:08
第18節サンフレッチェ広島
タサのシュートはキレイだったなぁ。このシュートだけは無く、ディフェンスの頑張りっぷりをみると古巣ってのは燃えるもんだんですね。逆にうちから移籍中のヤマは復帰戦でまた故障したらしい。早く治してね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/16 23:15
第16節ベガルタ仙台
「そこにタニ」。まさにタニの真骨頂が出たこの試合は心臓に悪い逆転勝利。とにかく上位と引き離されなくて良かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/02 00:20
第14節京都サンガ
やっぱジュニスゲェなと・・・なんか持ってんだろうなと。ただ、勝つには勝ったが内容はというと言うと・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/26 00:34
第13節鹿島アントラーズ
勝ち点を持って帰りたかったが・・・セットプレーからの失点、本当に悔しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/18 02:59
第11節大宮アルディージャ
エイジ・テセの激励セレモニーで試合の結果の記憶が薄くなってしまった。ん〜引き分けか・・・勝てたゲームだったような記憶が。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/15 01:08
森勇介がまたやっちゃいました。
ジュニが帰って来るという嬉しいニュースがあった一方でまたユースケがやっちまった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/02 23:35
第12節ジュビロ磐田
W杯前最後の試合、消化不良で終わった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/16 23:08
2014年ブラジル大会のメンバーを予想してみました
なんか忙しくて嫌気が差したんで、ちょっと楽しいことをと思い、気が早いですが2014年ブラジル大会のメンバーを考えてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/13 14:34
第10節ガンバ大阪
2年ぶりにリーグ戦を欠場。PCの前で「F5」を連打。なんで試合はゴールシーンのみ、4-4打ち合ったなぁと。楠神、スゲェね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/06 00:09
第9節湘南ベルマーレ
今季初の逆転ゲーム。これで先制点を取られると負けるというジンクスを払拭。勢いに乗れる勝利だ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/03 00:56
ACL第6節北京国安
悔しいです。ただ、結果を受け入れ、リーグ制覇に切り替えなくちゃ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/29 01:39
第8節ヴィッセル神戸
3試合連続の3−0のスコア。やはり先制点を取ると強いなと。しかしながら、PKでの2得点ツキもあったな。レフリーありがとう! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/25 00:44
第7節浦和レッズ
完敗ね。確かに決定機は作っていたけどね。内容的にはレッズに圧倒されたなと。11月にリベンジしねぇと! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/19 22:40
ACL第5節城南一和
土曜日のサンフレッチェに続いて3-0の快勝!決勝トーナメント進出に望みを繋いだ。ケンゴが復帰、スタジアムの盛り上がりに感動。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/15 00:32
第6節サンフレッチェ広島
開始6分で獲れた先制点が全て。この1点がチームに落ち着きを呼び込み、安定した試合展開を生み、その後の中押し、ダメ押しへと繋がった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/04/12 01:07
第5節FC東京
テセの2発で多摩川制圧!ただ、本人言う通り、まだ足りないよね。次も期待です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/05 00:26
第4節清水エスパルス
終始、試合はエスパルスペース。なんとか勝ち点1を拾った試合。この1が最後吉と出て欲しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/28 15:10
ACL第3節メルボルン・ビクトリー
土曜日の試合とは逆のスコア。今季初完封!やっぱしホーム等々力で先制点を取ると強いなと。つかテセ、余計なことすんなよ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/23 23:56
第3節横浜Fマリノス
イイ所なく90分終わる。こんな完敗久しぶり。出直しだ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/23 23:29
第2節名古屋グランパス
4年ぶりの開幕2連勝です。ここ数シーズン、開幕ダッシュに失敗が響いただけに嬉しいもんです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/15 00:24
ACL第2節北京国安
ワタシ、雪の観戦は初めです。こんなに寒いんですね。正確に言うと試合が終わってからの寒さがスゴかった。小杉までの道のりのキツさ×2。それにしても今年のACLは色々な意味で厳しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/10 00:40
第1節アルビレックス新潟
内容はともかく勝ち点3獲得!01年から開幕戦は負けなしに。しかしながら、試合前のVTRに涙。で、ケンゴの♯14のユニを着ての入場にまた涙。今年もフロンターレには泣かれさそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/07 03:39
福田健二、前所属との契約トラブルでJ2開幕戦欠場
福田健二(32)が前所属クラブ・イオニコス(ギリシャ2部)と契約上のトラブルが解決しないため、7日に行われるJ2開幕戦に出場できないとのこと。第2節以降の出場も未定だと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/06 01:33
ACL第1節城南一和
いやいや、初戦って難しいなと。この負けを教訓に2010シーズンタイトルを。しかし、ケンゴの怪我は痛いなぁ。ただ、タサ・ユウジにとっては大きなチャンス。楽しみだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/25 00:50
元フロンターレ戦士
たとえフロンターレを離れたとは言え元フロンターレ戦士の動向は気になるモノです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/18 23:11
セキさん、お疲れさまでした。
フロンターレの関塚監督が辞任するそうです。クラブは契約延長を打診していましたが、辞意が固く慰留を断念したとのことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/16 22:46
天皇杯準々決勝 ベガルタ仙台
J2優勝のベガルタ仙台に破れて2009シーズンが終わった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/13 22:20
第34節柏レイソル
またも届かなかった頂。優勝したアントラーズが上だったということ。気持ちを天皇杯に切り替えて、元旦に喜びたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/06 01:28
フロンターレ 最終節のチケット高騰
土曜日のフロンターレの柏での優勝決定試合。ヤフオクを見てみたらビジター自由席だと定価2,000円のチケットが2.5倍の5,000円の価格をつけています。郵送もあるので今日・明日がピークでしょうね。いよいよって感じです。もうすでに寝られません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/01 23:43
第33節アルビレックス新潟
テセのあげた虎の子の1点を守り切ったフロンターレ。最終節、因縁の地・柏で初の賜杯を手にする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/29 02:57
第32節大分トリニータ
完敗。こんな素晴らしいサッカーをするチームが早々とJ2降格を決めたとは思えない。つくづくサッカーの難しさを感じるゲーム。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/22 23:07
天皇杯4回戦 横浜Fマリノス
途中交代で入ったキレキレの山瀬に苦戦しながらも、ヤジのスーパーゴールで粘るマリノスを撃破。これで12/12まではフロンターレを楽しめることに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/15 23:54
天皇杯3回戦 カターレ富山
フロンターレの天皇杯序盤って感じ。不思議と試合序盤は苦しむ。けど、結局勝つ。"らしい"なと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/11 23:49
第31節ジェフ千葉
"リスタート"の意味合いを込めた試合。その結末は等々力劇場で閉めくくられた。この勝利は本当に重みのある1勝。優勝に向け1歩前進。そして残り3試合、一歩一歩、1試合1試合、勝ち点を積み重ねて行きたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/08 23:52
フロンターレ、ナビスコ杯決勝後のマナー問題
なんか大問題になっちゃいました… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/06 00:49
ナビスコカップ決勝FC東京
3度目の正直ならず。本当に悔しい。相手が上だったと素直に認めたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/04 23:42
永遠のサッカー小僧 中村憲剛物語
スポニチによると、なんかケンゴの本が売れているらしい。早めに買っておいて良かったなと! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/29 00:30
福田健二愛媛FC加入
J2の愛媛は28日、FW福田健二(32)の加入が決まったと発表した。契約期間は今年11月1日から2011年1月31日まで。愛媛県出身で日本代表候補にもなったことがある福田は1996年名古屋に入団後、F東京、仙台でプレー。2004年から海外へ移籍し、パラグアイ、メキシコを経て05年から3シーズンはスペイン2部リーグ、昨季はギリシャ2部のイオニコスに所属した。(時事通信より) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/28 19:53
フロンターレ 心配も取り越し苦労に終わる
「浮かれるな。みんな足元を見てやっていこう」。この言葉を読んで、心配も取り越し苦労に終わった。そして、必ずナビスコのタイトルを獲得してくれると確信した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/27 00:04
第30節サンフレッチェ広島
攻撃陣大爆発!サンフレッチェに対し7ゴール圧勝。リーグ戦とナビスコ決勝に弾みをつける勝利。この勢いを過信とせず、自分たちのサッカーを見つめて戦えば頂が見えてくるはず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/26 01:46
フロンターレ首位
エスパルスが破れ、土曜日の時点であった“暫定”の文字が取れ、29節終了時点で首位に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/19 16:25
第29節大宮アルディージャ
残り6試合、内容よりも勝ち点3を獲ること。どんな形であれ勝ち点3を獲れたことが大きい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/17 22:29
天皇杯2回戦 レノファ山口
スコアをみれば6-1の大勝。ただ、引いた相手を崩せず苦しんだ前半が気になる所。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/11 23:22
第25節鹿島アントラーズ
すっきりした気持ち。ようやく胸につかえていたものが取れた感じ。これで首位エスパルスと勝ち点1差。この勝利の勢いを大事にし、残り6試合集中して臨みたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/08 00:57
第28節横浜Fマリノス
セカンドボールを拾えず苦しい展開。決定機もマリノスの方が多かった。だが、勝ったのはフロンターレ。リーグタイトル獲得に向け突き進む。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/04 22:58
ACL準々決勝2ndレグ 名古屋グランパス
ホントに悔しい。この一言に尽きる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/03 00:35
第27節ガンバ大阪
リーグ戦2連敗。痛過ぎます。アントラーズが負けた時に本当に勝てません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/27 00:03
ACL準々決勝1stレグ 名古屋グランパス
2年前の忘れ物を取りに。あの悔しさがあるから今がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/09/23 23:17
第26節浦和レッズ
完敗。首位アントラーズも破れ、勝ち点差を詰められる重要な試合での敗戦は今年も勝負弱さをと呈した結果に。この負のスパイラル脱しない限り優勝はできない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/20 22:59
第25節鹿島アントラーズ
腑に落ちない。75分やっておいてノーゲーム。選手が生命を削って戦った時間を簡単に無駄にして良いの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/13 02:29
ナビスコカップ準決勝2ndレグ 横浜Fマリノス
Fマリノスを倒し、2年前の忘れ物を取りに行くチケットを獲得。11/3、あの悔しさを晴らしに国立へ行く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/07 00:35
ナビスコカップ準決勝1stレグ 横浜Fマリノス
マリノスのシュートの嵐を凌ぎ、完封で1stレグを終えたフロンターレ。勝利の立役者はプロ初出場となったGK杉山。プロ初出場とは思えない落ち着きと神懸かり的なセーブでデビュー戦を勝利で飾った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/03 00:06
第24節清水エスパルス
負け試合で勝ち点1を拾えたのは大きい。ただ、本当なら勝ち点を3を取りたかったが… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/31 00:15
第23節モンテディオ山形
モンテディオにほとんど何もさせず、連敗を喫しなかったフロンターレ、アントラーズを追う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/24 00:16
第22節ジュビロ磐田
首位アントラーズとの勝ち点差を詰めるチャンスを逃したことは本当に痛い。ただ、下を向いても仕方ない。前を向いて鹿の背中を追うだけだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/20 01:39
第21節名古屋グランパス
まさにグランパスキラー。ジュニの2ゴールでグランパスを下し、首位アントラーズをしっかり追う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/16 23:01
第20節FC東京
「劇的」。またもロスタイムにゴールが生まれた。多摩川クラシコを制し、首位アントラーズとの勝ち点差を8に。追撃の狼煙が上がった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/02 00:44
ナビスコカップ準々決勝2ndレグ 鹿島アントラーズ
「意地」。後半ロスタイムも4分半を過ぎ、いつホイッスルが鳴ってもいい状況。ラストワンプレーで放ったジュニのシュートがゴールへと吸い込まれた瞬間に襲われたアノ快感。やっぱりフロンターレサポは止められない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/30 00:54
第19節京都サンガ
痛すぎる敗戦。結果の出ないチーム、疲労が抜けない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/27 01:40
第18節ヴィッセル神戸
後半足が止まり、痛すぎる引き分け。アントラーズ、アルビレックスが引き分け。レッズが負けていただけにここで勝ち点を3上積みしたかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/19 00:01
第17節アルビレックス新潟
勝ちたかったので悔しいが、数的不利のなかで同点に追いつけたのは力を付けている証拠。ただ、首位アントラーズとの差は10にまで開いたことは痛すぎる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/12 03:17
第16節鹿島アントラーズ
今年も勝負所で勝てないフロンターレ。首位アントラーズに痛恨の引き分け。本当に痛い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/06 00:01
第10節ガンバ大阪
ゴールを決めた養父。PKを与えてしまった養父。それを止めた川島。そしてその後もガンバの猛攻を凌いだ川島。この試合はこの2人がやたらと目立ったゲーム。これで3試合連続の完封そして、連勝を6に伸ばし、次節アントラーズとの大一番を迎える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/02 00:36
ACL決勝トーナメント対戦相手は名古屋グランパス
また日本勢との対戦です。AFCの陰謀か…ただ、遅かれ早かれ当たるべき相手だし、移動を考えると対戦相手としてはベストかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/29 23:48
第15節モンテディオ山形
連戦に加え30℃を超える気温。過酷な条件の中、勝ち点3を獲得できたことは本当に意味があること。チーム力の向上を改めて感じた試合だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/28 23:50
ACLラウンド16 ガンバ大阪
「本当に行って良かった」とつくづく思うゲーム。選手交代の妙が劇的な逆転勝利を生んだ。これでベスト8進出。2年前の忘れ物を取りに行く戦いはまだまだ続く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/26 00:48
第14節大分トリニータ
難しいシチュエーションの中での勝利。これまでチャンスに恵まれていなかった選手たちの躍動にチーム力の向上を実感するゲームだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/21 22:41
北朝鮮W杯に出場
政治的な問題を考えると出場することに関して"ちょっと…"と思う一方、フロンターレサポとしてはテセがW杯に出場することはホント嬉しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/18 22:49
第13節FC東京
課題と期待が交錯した試合。0-2からの逆転勝利で多摩川クラシコを制したフロンターレ、3連勝でリーグ中断を迎えられるのは大きい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/25 01:19
ACL第6節浦項スティーラーズ
勝ちが必要な試合で負ける、今年も"勝負弱さは変わらず。しかも、内容も今季ワースト、敗戦もいつものパターンと散々なもの。気持ちでも相手に負けていた選手たち、この惨敗に立ち直ることができるのか心配だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/20 00:08
第12節ジュビロ磐田
我慢比べの試合を制し鬼門を打ち破った。等々力でのジュビロ戦初勝利。しかも今季初の連勝に無失点。前節レッズ戦勝利の勢いそのままの結果に出た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/17 01:45
第11節浦和レッズ
終了の瞬間、今年も静寂に包まれた埼玉スタジアム。今季初のアウェーでの白星はフロンターレ浮上のきっかけとなりそうな大きな勝利となった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/10 23:54
第9節横浜Fマリノス
今シーズンはアウェー戦でホント勝てないなと…これで2分け3敗。このスパイラルから早く脱却しなければ、優勝争いに食い込む所かこのまま中位に居座り続けてしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/02 23:23
第8節京都サンガ
大きくメンバーを入れ替え臨んだこの日のサンガ戦、結果は4-1の快勝。この勝利はチームに勢いと競争力が生まれそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/29 22:34
第7節サンフレッチェ広島
このチーム、相手が1人減り数的優位になると滅法弱い。ホント負けなくてよかったとつくづく思ってしまう試合内容。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/27 00:00
ACL第4節セントラルコースト
2-1でセントラルコーストを破り、決勝トーナメント進出を決めたフロンターレ。課題であった引かれた相手をどう崩すか。流れの中からは奪えなかったものの、セットプレーから2点を上げたことは今までに無かったケース。これも成長の証と言えそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/22 00:06
第6節大宮アルディージャ
正直前半のでき、いや正確には後半15分にレナチが入ってからもこの試合で勝ち点を取れる可能性が低いと感じていた。ただ、結果を見ると…つくづくサッカーにおける得点の意味の大きさを知った試合となった。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/04/19 02:20
第5節清水エスパルス
今年もまた勝てず…新潟同様、スタジアムの名称が変わっても鬼門であることに変わりは無かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/12 23:13
第4節名古屋グランパス
フロンターレらしいサッカーを見せてリーグ戦初勝利。やはり出てくる相手には強いという印象。それに加え今シーズン初めて前半からガンガン行けたのが勝利に繋がった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/04 23:30
第3節ジェフ千葉
前半と後半では全く違う内容のサッカーをしたフロンターレ、後半のサッカーが前半からできていればと悔やんでしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/23 00:03
第2節ヴィッセル神戸
今年も昨年と同じ景色を見た。しかも昨年同様、内容もチグハグしたもの。上手く切り替えられるか。一部では関塚監督がスタメンの入れ替えを明言したとか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/17 00:09
ACL第1節天津泰達
悲願のアジア制覇に向けて白星スタートを切ったフロンターレ、ただ内容的には満足できるものではなく最低限の結果を残したと言ったところか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/12 00:22
第1節柏レイソル
「開幕戦」という独特の雰囲気に気負いが見らえる選手たち。頭と身体が一致していない感が否めずチグハグした試合となってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/08 02:11
第34節東京ヴェルディ
初タイトルはならなかったものの2位となり来年のACL出場権を獲得。一昨年の2位とは重みの違うものなような気がする。実力で勝ち取ったそんな感じだろうか。ただ、優勝にはまだまだ力不足か… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/07 22:48
第33節ヴィッセル神戸
結果を見れば4-0の大勝。だが、ヴィッセルの早いプレスに苦しみなかなか思うようなゲーム展開には持ち込むことができなかった。そんな中でも勝ち点3をもぎ取れたのはチーム力の結束があってのこと。残り1節、味スタで奇跡が待っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/29 22:47
第32節ガンバ大阪
"可能性のある限り、諦めない"そんな強い気持ちがフロンターレの選手からビンビン伝わって来た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/24 01:44
第31節大宮アルディージャ
まさに痛恨の1敗、今年も勝負所で勝てなかった。ただ、まだ可能性が0になった訳ではない。残り3試合全部勝てば何か起こる事を信じて… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/08 22:32
天皇杯4回戦モンテディオ山形
スコアの3-1ほど力の差はなかったように思う。モンテディオが見せてくれたサッカーにはフロンターレにはない魅力が詰まっていた。来年の戦いが今から楽しみだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/03 23:37
第30節コンサドーレ札幌
打ちも打ったり27本ものシュートの嵐。しかし、ゲームは支配していたもの何かすっきりしないゲーム内容。それでも勝ち点3を奪い首位との勝ち点差2に肉薄。逆転優勝も見えて来た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/26 23:23
第29節清水エスパルス
終了後に見た光景は今年も同じ…残り5試合で首位と勝ち点5差、厳しい数字ではあるが可能性のある限り選手は戦ってくれる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/19 02:00
サテライトリーグ第6節名古屋グランパス
初めてサテライトを見に行った。普段等々力ではお目にかかれない選手が見れ面白いと思う一方、トップチームとの差も感じちょっと複雑な心境に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/12 23:14
第28節大分トリニータ
先制点が全て。先に点を奪い波に乗ったフロンターレと気落ちしたトリニータ。その差がそのまま試合の結果に繋がった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/05 00:43
第27節柏レイソル
久々のゴールラッシュ。その起点にはケンゴが居た。やはりフロンターレの命運を握るのは間違いなくこの選手である事を痛感させられた試合。まだまだ優勝は諦めない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/28 23:15
平成20年大相撲秋場所12日目
白鵬を追うのは大関琴光喜と関脇安馬。この二人が場所を最後まで盛り上げてくれる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/26 00:01
第26節横浜Fマリノス
この日もシュートを18本放つもののゴールは中沢のオウンゴールによる1点のみ。攻撃陣の不振が続く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/23 21:44
第25節FC東京
今野の退場で一人減ったFC東京ががっちりゴール前を固め、結局これをこじ開ける事が出来ず破れた感じ。あそこまでがっちりゴール前を固められるとホントにキツい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/21 00:34
第24節鹿島アントラーズ
同点に追いついてからの終盤、完全にフロンターレペースだっただけに勝ち点3を取れたと思ってしまう惜しいゲーム。ただ、先制点を奪われながらも苦しい状況から追いつき勝ち点1を積み上げた事は収穫か。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/14 01:24
第23節アルビレックス新潟
黒津の先制点に始まり、宏樹、テセ、そして最後にルーキー田坂のプロ初ゴールで締めたこの試合、ジェフ戦同様、自分たちのリズムで試合を進められたのが大きかった。これでジュニも得点を取っていたら… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/29 00:20
第22節ジェフ千葉
無失点での勝利は4月2日コンサドーレ戦以来18試合ぶり。フロンターレらしからぬ無失点での勝利は上位に離されないという意味では本当に大きい勝ち点3となった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/25 00:41
第21節ジュビロ磐田
ホームでのジュビロ戦で初めて勝ち点を獲得したフロンターレ、ただ結果は引き分け…同点に追いついてからチャンスを作りながらも決め切れなかっただけに勝ち点2を失った感じが強い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/19 00:15
第20節京都サンガ
今季初先発のクロの2得点で勝利を収め、順位も首位に勝ち点差2の4位に浮上。このまま上位にしっかりと付いて行きたい所。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/12 22:45
第19節名古屋グランパス
負けなくて良かったとも思う一方で勝てた感じもあったゲーム。ただ、他のチームが足踏みをしてるチームが多かっただけにもったいない気がしてしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/27 01:58
第18節浦和レッズ
扇谷主審の助けもあり3-1と2年連続で埼玉スタジアムで勝利を挙げた。それにしても埼スタってなにかとこの手の事が多いなと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/22 00:51
第17節清水エスパルス
またも終了間際のゴール勝利を飾ったフロンターレ、嬉しい一方もう少し心臓に優しい試合をして欲しいなと。特に前半は前節のガンバ戦同様目を覆いたくなるような内容だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/18 00:12
第16節ガンバ大阪
ここも新潟と並んで鬼門の地。今年も勝ち点3を取る事が出来ず…ん〜なかなかチームが波に乗れない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/13 22:40
第15節横浜Fマリノス
ジュニがロスタイムに決めた!まだ×2コンディションが完璧という訳ではないが最後の美味しい所を持って行くのはさすが。日本代表のユニフォームもお似合いでした! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/07 00:38
第14節アルビレックス新潟
何故だか勝てない… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/29 21:47
ヤマザキナビスコカップ第6節ジェフ千葉
2点差で勝たなくてはいけない試合での先制点はあまりにも痛過ぎた。残念ながら今年は国立に忘れ物を取りに行く事ができなくなった… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/09 00:54
ヤマザキナビスコカップ第5節コンサドーレ札幌
ガナの先制点がチームに勇気を与え、植草の好セーブがチームを救った。この勝利で決勝トーナメント進出に可能性を残した。あの舞台へ再び戻るための戦いは続く… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/01 01:11
ヤマザキナビスコカップ第4節柏レイソル
完全な力負け。代表に5人選手を持って行かれ厳しい戦いになる事は分かっていたが、ここまで厳しい現実を突きつけられるとは…若手選手の奮闘も見えた試合だったが、まだ力不足。ナビスコ杯が大きく遠のいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/25 23:30
第13節大宮アルディージャ
フロンターレが浮上のキッカケを掴んだレイソル戦と真逆の展開を食らった。日中のゲームで首位のレッズが敗れ勝てば勝ち点差3に縮める事が出来る大事なゲーム、この負けは本当に痛過ぎる。しかも2-0からの逆転負け、心にスキがあった訳ではないが… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/18 01:14
第12節浦和レッズ
期待とは裏腹に物足りなさを感じる試合。やはりレッズに先制点を奪われるとこれまでの4試合のような逆転勝ちは難しいと痛感。先制点の重要さを再認識させられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/11 01:18
第11節ジュビロ磐田
またも逆転勝ちです。これで4試合連続、ホントあり得ないです…ただ、そろそろこの悪い傾向から脱出して欲しいなと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/06 23:11
第10節鹿島アントラーズ
フロンターレの3試合連続の逆転勝ちなんて記憶にない…仮に先制点を奪われたとしても自分たちのサッカーを見失うなう事無く戦えているように見受けられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/04 01:41
第9節名古屋グランパス
前節に続いての逆転勝利。2試合連続の逆転勝ちなんて記憶にない。最近、このような フロンターレにしては"珍しい"事が続いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/30 16:16
第8節柏レイソル
「劇的」と言う言葉がピッタリ、関塚前監督への恩返しは0-2からの逆転勝利はフロンターレらしいもの。まさに「Mind-1」を象徴するものだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/27 03:26
関塚隆監督辞任
4月の上旬から体調不調を訴えていた関塚監督が辞任する事に。ホントに寂しいです。フロンターレのオフィシャルサイトにあった「あなたがいたから—」この文字を見て… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/24 22:10
第7節FC東京
水曜日のゲームの勝利で乗って行けるかと思ったが…甘くなかった。この狂った歯車を元に戻す作業はかなり厳しいようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/19 23:16
ナビスコカップ第3節柏レイソル
ようやく目覚めたエースジュニーニョ。このハットトリックで本人はもちろんチームも上昇気流に乗ったようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/16 23:55
第5節京都サンガ
典型的なフロンターレの悪い時だなと…連勝して波に乗って行けるかと思ったんですが… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/06 00:25
第3節ジェフ千葉
FW陣に故障者続出、不安要素が大きかった中でのテセの先制点がチームに勇気を与える。今季初勝利、呪縛から解き放たれたフロンターレは上昇気流に乗って行きそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/31 00:51
ナビスコカップ第1節ジェフ千葉
狂った歯車を戻す事の困難さを痛感した一戦。シュート数を見れば打ちも打ったり21本、CKも20本とResultだけを見れば押しに押したゲームのように見える。ただ、その内容を見ると… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/21 00:42
第2節ヴィッセル神戸
両チームの現時点での完成度がそのままスコアに現れた。ただ、完成度以上差があった選手の戦う気持ちだったのかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/17 01:10
第1節東京ヴェルディ
開幕戦の難しさを痛感させられるゲーム。シュートを打つものの枠に飛ばず、ジャストミートとせず。そして最後は凌ぎきれず同点を許してしまう。どこまで次節まで修正出来るか注目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/10 00:07
プロフェッショナル仕事の流儀 祖母井秀隆
内容的にはそれほど真新しいものはなかったが語る祖母井サンを見られた事は良かったかなと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/05 00:02
フロンターレプレミアムDVD2007-2008
今年も届いた、シーズンチケット購入者のみが貰えるプレミアムDVDが。しかしながら毎年思う、こんなイイのをタダで貰っちゃってと… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/02 13:30
練習試合湘南ベルマーレ
湘南ベルマーレとの練習試合を見に麻生へ。皆さん試合観戦に飢えているようで交通の便が悪いにも関わらず多くの方が足を運んでいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/17 00:31
情熱大陸 福田健二
正直もう1つ突っ込みが足りなかったように思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/11 12:19
祖母力 オシムが心酔した男の行動哲学 祖母井秀隆
祖母井・うばがい。珍しい名前で一度見たら必ず頭に残る。ただ、名前以上に生き方、考え方は珍しく映る。オシムを日本へ導き、そして生命を救った人。そんな祖母井秀隆の生き方に触れてみてはどうでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/05 19:02
2007年Jリーグ終わる
アントラーズがサンフレッチェを破り、リーグと合わせ2冠を飾り幕を閉じた2007年のJリーグ。フロンターレは目標でもあったタイトルを獲得する事が出来ず残念なシーズンとなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/02 01:56
天皇杯準決勝鹿島アントラーズ
何か足りないものがあったから”敗者”となった。その足りないものはきっと"勝者"となって初めて分かるものなのかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/30 03:22
フロンターレ移籍事情
まだシーズン中とは言えフロンターレ、今年はやたらと移籍の噂が多いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/26 23:53
天皇杯準々決勝愛媛FC
もしも前半0-0で終わっていたらと思うと・・・レッズと同じ轍を踏んでいたかもしれない。それだけに大橋の先制点の意味は大きかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/24 01:55
メルシートゥフェスタ2007 X'mas Party2
芸能人女子フットサル「メルシートゥフェスタ2007 X'mas Party2」にお世話になっている方のチームが出場したのでチームスタッフとして参加。裏でウォームアップ中の彼女らを見ながら「阪本麻美、カワイイな」やら「おっ、小島くるみだ」とそんな所ばかりに目がいきましたがいざ始まってみると・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/17 17:58
天皇杯5回戦ヴィッセル神戸
勝因は2つ。勇介の先制点とボッティの退場。開始早々で相手にダメージを与え、退場はゲーム運び楽にさせた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/09 04:39
RUN -流浪のストライカー、福田健二の闘い- 小宮良之著
今でも「Number」でこの作品の出発点である"遺書。"を読んだ衝撃は忘れられない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/08 00:04
第34節大宮アルディージャ
アルディージャ戦またもロスタイムに追いつかれる幕切れ。しかも不完全燃焼感たっぷりの内容。昨年ACL出場を決定した最終節とは全く気持ち的にさせられた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/03 00:17
第33節サンフレッチェ広島
降格争いの渦中にいるサンフレッチェ、非常にやりづらい相手だった。ただ、そんな相手にもしっかりとフロンターレらしいサッカーを展開出来たのは苦しかった今シーズンがあっての事。等々力ラストマッチを見事な勝利で締めくくった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/25 03:33
第32節ジュビロ磐田
FWの決定力の差がそのままスコアに現れたこの試合、試合開始からホームジュビロの長短のパスを織り交ぜたボール回しに苦しみなかなか攻撃の糸口を見つける事が出来ないフロンターレ、FW前田が決定機を外してくれたり、ラストパスがずれたりと何とか無失点で乗り切れた事が大きかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/19 04:20
第31節浦和レッズ
残り15分で運動量の落ちたレッズに対しもう少し攻められると思ったが攻め切る事が出来なかった。そこを耐え切るのがレッズの強みとは言え、攻撃のコマが不足とパターンの少なさを痛感。DFの獲得と並んで来季の補強のポイントだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/12 03:44
天皇杯4回戦セレッソ大阪
ナビスコ杯決勝で敗れてから中3日、気持ちの切り替えが難しい中で迎えた天皇杯4回戦。相手は曲者セレッソ大阪、苦戦が予想された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/08 01:02
ナビスコカップ決勝ガンバ大阪
悔しさが募る。フロンターレらしいサッカーが見られなかった。一発勝負の決勝戦、先に先制点を奪われたくない気持ちは十分理解出来る。ただ、"フロンターレらしさ"を消してまで採用するゲームプランであったのだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/04 02:22
第30節FC東京
因縁の場所での7-0。思いもよらないスコアに驚きを隠せない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/29 16:15
第29節アルビレックス新潟
3-1から同点に追いつかれるお粗末なゲーム内容。ただそれでも最後に勝ち切る事が出来たのはチームに自信と勢いがある証拠。ナビスコ決勝に向け、良い流れが継続出来た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/21 01:39
ナビスコカップ準決勝2ndレグ横浜Fマリノス
7年ぶりの決勝進出。ただその時と今回の決勝戦は全く違う。今回はチャンピオンに相応しいチーム力を手にしての決勝戦。その決勝へと導いた最大の要因、それはキャプテン伊藤宏樹のゴールだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/14 03:33
ナビスコカップ準決勝1stレグ 横浜Fマリノス
昨年の雪辱と今年の屈辱。この2つがナビスコ杯制覇の原動力となっているフロンターレ、相手は今季リーグ戦2戦2敗(第9節・第20節)と苦杯を嘗めさせられた横浜Fマリノス。相手にとって不足はない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/11 01:47
第28節横浜FC
第22節ガンバ大阪戦以来の勝利、内容的には手放しに喜べるものではない。ただ勝ち点3を獲得した事でこれまでの嫌な流れを払拭出来るはず。それが出来れば11月3日に国立で歓喜が待っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/10/08 02:01
第27節ヴァンフォーレ甲府
ゴールが遠い、本当に遠い。2人退場し攻撃を放棄した相手から得点を奪えたのは後半ロスタイムに入ってから。第25節大分戦以来4試合ぶりの得点でなんとか引き分けに持ち込んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/01 01:02
ACL準々決勝2ndレグセパハン
この日も遠かったゴール。PK戦までもつれ込んだ熱戦はセパハンに軍配が上がりフロンターレのACLは終わりを告げた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/27 04:06
第26節柏レイソル
ターンオーバー制も実らず0-4と大敗のフロンターレ、前半の内容から後半だけで4点を取られるとは・・セットプレーからの先制点よりも2点目が悔やまれる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/24 03:29
第25節大分トリニータ
引いたトリニータはカウンターでの得点を狙う。その術中にハマり後半カウンターから先制点を奪われる厳しい展開。大橋が同点を奪うもののロスタイムに再びリードされる。だが終了間際に井川のヘッドで再度同点に追い付きなんとか引き分けに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/16 02:22
第24節鹿島アントラーズ
負のスパイラルから抜け出す事が出来ないフロンターレ。中位をうろちょろするチームに終わるのかそれとも常勝チームと踏み出すのかチームの真価が問わる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/02 02:22
第23節名古屋グランパス
打てども打てどもゴールを割る事が出来ず、ようやく割れたのは89分。同点に追い付き逆転を狙うものの焦りでゴールから遠のくばかり。ロスタイム5分の使い方が悔やまれるゲームとなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/30 22:52
第22節ガンバ大阪
ガンバのお株を奪う集中攻撃。前節まで苦しんでいた決定力不足がウソのようなゴールラッシュに久々にすっきりしたゲーム。これこそがフロンターレというチームだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/26 02:45
第21節清水エスパルス
試合の入り方が良かっただけに決める時に決められない決定力不足、本当に悔やまれる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/20 00:06
第20節横浜Fマリノス
決定機はフロンターレの方が多かった。そこで決め切れなければこのような結果が待ち受けているのは必然なのかもしれない。それにしてもここ数試合、先制点を奪われ追う展開が多いのは気になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/16 00:39
第19節ジェフ千葉
昨年のナビスコ準決勝嫌な幕切れとなったフクダ電子アリーナで迎えた再開後の大事な初戦、選手交代が大きく明暗を分けた試合となった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/12 22:26
蹴る群れ 木村元彦
あとがきの言葉を借りるなら「人生と国の歴史がシンクロした希有なフットボーラー」を描いたこの作品、政治に翻弄されながらもボールを追う事に人生を賭けた人間たちのドラマは美しくもあり、切なくも感じる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/11 01:40
ジーコ備忘録 ジーコ
準決勝でサウジアラビアに破れ、3位決定戦でもPK戦で韓国に破れ4位に終わったオシム率いる日本代表。誕生してから1年、この歩みが正しいかはまだ分からない。ただ、ジーコが率いた1年目よりは希望を感じさせる。そう思わせる最大の要因、それは意図を持ってサッカーをしているからだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/01 01:04
ナビスコカップ準々決勝2ndレグ ヴァンフォーレ甲府
決して美しい勝利ではない。リードを奪いながらも同点にされるあたりは。ただ最後までチームが勝利を信じ戦う気持ちを伝わって来る良い試合、こんな気持ちの込められたゲームが今後もみたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/16 02:56
ナビスコカップ準々決勝1stレグ ヴァンフォーレ甲府
後半ロスタイムの明暗、ヴィッセル戦とは全く逆の形となった。ただ違うのはこの戦いには続きがあると言う事。15日の国立でのゲームでこの戦いの決着が付く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/08 02:30
第18節ヴィッセル神戸
後半ロスタイムに待っていたドラマに揺れる等々力。7試合ぶりの勝ち点3、中断前に勝てた事は非常に大きく、この勝利が後半戦への逆襲の狼煙になるに違いない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/01 02:18
第17節ジュビロ磐田
昨年9月17日以来のホームでの敗戦、奇しくも相手はジュビロだった。これで6戦連続で白星なし。出口の見えない迷路はいつまで続くのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/25 00:35
第15節柏レイソル戦
出口の見えない迷路に迷い込んだフロンターレ、0−0のスコアレスドロー。これで3試合連続のドローで首位のガンバとの勝ち点差10まで広まった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/17 01:32
第14節名古屋グランパス戦
3試合連続勝ち星なし。負のスパイラルから抜け出す事が出来ない。まだまだ中盤とは言え首位ガンバの背中が遠のいて行く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/11 01:20
オシムが語る 木村元彦監修
この本の主人公でもあるイビチャ・オシムの職業は"サッカー監督"。ただこの本を読むと本当にサッカーを生業としている人とは思えないほど様々な事を深く抉っている。以前あるサッカー監督が語ったサッカーだけを知っている監督にろくな監督ではないという言葉を思い出した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/06 00:15
第13節大宮アルディージャ戦
魔のロスタイム。詰めの甘さが出た。まだリーグが20試合以上残っている。この経験を生かしチームとしての試合を終わらせ方の意思統一を再確認して欲しい。でなければ"優勝"なんて言葉は使えない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/29 01:00
第11節ヴァンフォーレ甲府
悪い流れの中、一瞬のスキを見逃さず得点を奪い自分たちのリズムへと試合を持って来る。チームの成長を実感できる実りのあるゲームだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/14 01:52
第5節アレマ・マラン
Jリーグのチームとして初めてのACL予選突破。9月から始まる決勝トーナメント、フロンターレは未知なる領域へ突入する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/10 01:41
第10節FC東京戦
この2試合の鬱憤、そして昨年の悪夢を晴らすゴールラッシュに湧く等々力。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/07 02:27
第9節横浜Fマリノス戦
"フロンターレらしさ"を見失っている。ケンゴの欠場が確かに響いている事は否定できない。ただそれ以上に気持ちの部分で大切なものを忘れてしまっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/04 23:01
第8節ジェフ千葉戦
1つのファールが流れを変える。絶対にしてはいけないエリアでのファールがチームのいい流れを止めてしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/30 02:06
第4節全南ドラゴンズ戦
勝てば大きく予選リーグ突破が見えて来る全南ドラゴンズ、試合前のハプニングがチームを1つにし、3-0の快勝で予選リーグ突破に王手をかけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/27 00:36
第7節浦和レッズ戦
ホイッスルが鳴り響いた直後の青の歓喜と赤の沈黙。25戦無敗の記録を打ち破る勝利にチームはまた1つ自信を手にした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/23 00:45
第6節清水エスパルス戦
1つのプレーが流れを変える。エスパルス戦初勝利。鬼門を突破はチームをまとめ1つ上のステージへ押し上げる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/16 01:01
ACL第3節全南ドラゴンズ戦
最大の山場と見られたアウェー全南ドラゴンズ戦を3-1で勝利。不振だったジュニの2ゴール。特に2点目の"らしい"ゴールは復調の現れか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/13 01:10
第5節ガンバ大阪戦
鬼門・万博での引き分け。だが、2-1からダメ押しとなる3点目を奪えなかった事が響いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/08 01:19
第4節アルビレックス新潟戦
鬼門のビックスワンでまたも敗れたフロンターレ、チーム史上最も厳しいスケジュールとなる4月に向けどう修正するのか、チームの結束が問われる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/02 00:59
ズーパー ―友近聡朗の百年構想
プロサッカー選手から政治家への転身。昨年愛媛FCを退団した友近聡朗が何故参議院選挙に出馬するのかこの本を読めば納得し、自然と応援したくなる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/30 00:05
ACL第2節バンコクユニバーシティ戦
勝って然るべき相手に対しての引き分けという結果。あまりにも痛すぎる。グループステージ突破に向け早くも厳しい状況に追い込まれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/22 01:18
第3節横浜FC戦
J1になっても"お得意さん"に変わりはなかった。ジュニーニョ・黒津の2得点など計6点を挙げたフロンターレ、先週のモヤモヤを振り払うゴールラッシュに冷たい風が吹き荒れた等々力を熱くさせた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/18 02:03
第2節ヴィッセル神戸戦
ACLの疲労の中、1人減ってからの30分同点で食止め勝ち点1を獲得したことは評価できるだろう。ただ、昨年から課題でもあった部分の修正がなされておらず、今後これが致命傷になりかねるだけに心配だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/13 02:08
ACL第1節アレマ・マラン
フロンターレ史上初の海外での試合、前半は戸惑いはあったもののマギヌン、ケンゴのゴールで3-1とアウェイで勝利を収めた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/08 01:21
敗因と 金子達仁・戸塚啓・木崎伸也著
この作品の著者でもある金子達仁氏が書いた「28年目のハーフタイム」を思い出させるチーム内の混乱と分裂。その責任は誰にも押し付ける事は出来ない。ただ修復可能だったのではないだろうか。プロならできたはずだ。そう思うと悔しくなってくる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/06 00:39
第1節鹿島アントラーズ戦
昨年とは質が異なった完封劇。タイトなスケジュール、マークする側からマークされる側となる今シーズン、新たなサッカーを見せたフロンターレに期待せずにはいられない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/04 03:52
ゼロックス・スーパーカップ
シーズン到来を告げる恒例のゼロックス・スーパーカップ。4-0という意外なスコアに驚きを隠せない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/25 02:05
間瀬秀一ジュフ千葉コーチ就任
オシム日本代表監督の通訳として一躍脚光を浴びた間瀬秀一。07年シーズンからジェフ千葉のコーチに就任。本人が語った目標へ大きな一歩を踏み出した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/27 02:25
第34節 セレッソ大阪戦
目標のアジアへ。残留を賭けた難敵セレッソに勝利。見事2位を奪回、ACL出場への道を切り開いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/04 00:36
第33節 鹿島アントラーズ戦
引退するヤス・鬼木・キンちゃんに捧げるミノのヘッド。後半ロスタイムに用意されていた劇的なクライマックス。このゴールは苦しかったJ2時代を支えた偉大な功労者へ送る惜別のゴールとなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/29 00:25
第32節 清水エスパルス戦
突き付けられた厳しい現実。これが現状でのフロンターレの力なのだろう。この敗戦により優勝の可能性が消滅。残り2試合、ACL出場に向け戦うのみとなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/24 00:29
第31節 アビスパ福岡戦
降格圏内のアビスパ相手に苦戦しながらも終了間際の88分タニの見事なミドルシュートが決まり2-1で白星をもぎ取った。今節レッズも破れ再び勝ち点差は4。まだまだ優勝は諦めない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/19 02:29
第30節 FC東京戦
そこまでしてこのチームの優勝を阻みたい力があるのだろうか。試合運びの甘さがあったものの不可解な判定が多過ぎる試合に昨年のレッズ戦、そしてナビスコ杯の準決勝ジェフ戦同様見えない力を感じさせられた。ただ審判も含めサッカーというスポーツが成り立っているだけに仕方がないのか。しかし悔やんでも悔やみ切れない試合だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/12 02:13
天皇杯4回戦 サガン鳥栖戦
結果を見れば3-0自力の差を見せての"快勝"と言える。ただ実際は天皇杯の魔物に足元を救われかねない内容に天皇杯の難しさを痛感させられた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/05 00:49
第29節 京都パープルサンガ戦
降格争いをする相手は本当に手強い。まずは失点をしない事を考えしっかりとブロックを作って守備をし、奪ったら前線に放り込みカウンターを狙う。こんなサッカーJ2時代によく見た憶えが・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/30 00:19
第28節 浦和レッズ戦
2対2、痛恨のドロー。逆転優勝を目指すフロンターレには痛すぎる結果となってしまった。またも大一番で結果を残す事が出来なかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/22 01:22
第27節 ヴァンフォーレ甲府戦
第12節セレッソ大阪戦以来15試合ぶりの完封勝利。久々の完封に次節レッズ戦に向け弾みがついた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/15 23:52
第26節大分トリニータ戦
2対1。4試合ぶりの勝利に選手の表情は安堵に満ち溢れ、8・23のグランパス戦以来のホーム等々力での勝利にスタジアムは重苦しい呪縛からようやく解き放たれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/09 00:32
キリンチャレンジカップ -ガーナ戦-
ドイツW杯ベスト16のガーナを迎えての親善試合は0-1と敗戦。トラップ、パススピードなど個人のスキルの差を感じさせ、非常に考えさせられる試合となった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/05 01:20
第25節 サンフレッチェ広島戦
後半、同点に追い付いたと思ったら引き離され、再び追い付いたと思った直ぐさま 引き離されるチグハグした展開。結局タニのゴールで追い付き何とか勝ち点1を拾ったもののチーム状態が上がって来ない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/02 00:30
第24節 ガンバ大阪戦
1人の心ないプレーが試合をぶち壊した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/26 00:04
ナビスコカップ準決勝2ndレグ ジェフ千葉戦
延長後半ロスタイムに訪れた無情のPK判定。ハンドを犯したのは森勇介。奇しくもこの日フロンターレの3失点全てに関わる事になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/22 00:51
第23節 ジュビロ磐田戦
今季初めて先制点を奪いながら負けたこのゲーム、7日間で3試合の強行日程に対応して中村憲剛・マギヌンの温存が間違いなく勝敗に響いたと言える。まだフロンターレにはそこまでの選手層が残念ながらないようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/18 23:40
第22節 横浜Fマリノス戦
2対1フロンターレの勝利で終わったこの試合、試合序盤から中盤にかけての悪い流れの時間帯を耐え切った事が勝因となった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/11 02:13
ナビスコカップ準決勝ジェフ千葉戦1stレグ
2-2のドロー。この結果をどう捉えるか非常に難しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/04 23:51
第21節 ジェフ千葉戦
どちらに勝ち点3が転んでもおかしくはない試合展開、勝負を分けたポイントは勝負所を見極める選手の力だったのかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/01 01:36
第20節 大宮アルディージャ戦
「8月の熊谷」。誰しもが灼熱の中でのゲームを予想した。しかし、夏の暑さを感じる事の無かったこの気候はフロンターレに味方した。また過去2戦勝ち星なしのオシムの御前試合に初勝利。アジアカップ中東遠征に向け好印象を与えたに違いない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/29 23:28
第19節 名古屋グランパス戦
「連敗をしない」これは優勝するチームの最低限の条件。ヒヤヒヤする試合展開だったが、この3試合の鬱憤を晴らすようなゴールラッシュ。フロンターレは優勝する力を着実に付けている事を証明したゲームとなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/25 00:16
第18節アルビレックス新潟戦
鬼門の新潟。やはり魔物は住んでいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/23 00:57
ビックスワン
やはりビックスワンには魔物が住んでいるのか?前半はフロンターレらしくないサッカーで終始してしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/19 20:02
第17節 横浜Fマリノス戦
試合を通して押し込む場面が多かっただけに勝ちゲームにしなくてはいけなかった。ただマリノスの最終ラインも決定機を作られかけても最後身体を投げ出しシュートコース限定させるプレーはさすが元王者と言った所か。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/16 00:22
スカパーがJリーグの全試合放送権獲得
スカイパーフェクTVは07年度より11年までの5年間Jリーグ(J1・J2)のテレビ中継の放送権を獲得する見込みとなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/15 01:00
オシムの船出
素直に喜んでいいのか。相手のコンディション、合宿して3日などを考慮しても素晴らしい出来に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/10 00:44
オシムジャパン
ついにオシムジャパンのメンバーが発表され朧げだった全容がやや見えて来た。今回はジェフ・ガンバがA3参戦中、また鹿島も中国遠征中という事もあり13名という少数の発表となったが、聖地・国立で行われるトリニダードトバゴ戦、我々をどんなサッカーで魅了してくれるのだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/05 01:41
第15節 ガンバ大阪
「修羅場3」と銘打たれたこの上位チームとの3連戦、見事2勝1敗で乗り切る事に成功した。逞しく成長していくチーム。もうダークホースとは呼ばせない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/28 00:25
第14節 浦和レッズ戦
第3節ヴァンフォーレ戦以来の敗戦は奇しくもこの第3節のゲームを思わせる内容だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/23 03:44
第13節 鹿島アントラーズ戦
2ヶ月ぶりに再開されたリーグ戦。首位を走るフロンターレは未だ勝利を挙げた事がない鬼門カシマスタジアムでのゲーム。タニの見事な2得点で"修羅場3"を好スタートを切った。だが課題も浮き彫りとなる試合だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/20 01:01
"オシム語録"生みの親
イビツァ・オシムの監督就任が決まった。そこで気にあるのは"オシム語録"の生みの親ジェフユナイテッド市原・千葉の通訳間瀬秀一の動向だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/06 00:09
ベスト4出揃う
開幕前今大会は"ロナウジーニョによるロナウジーニョによる大会になる"という声が上がっていた。蓋を開ければロナウジーニョはバルセロナで見せる華麗なプレーは鳴りを潜め、無得点に終わりベスト8でドイツを去る事に。ロナウジーニョの不調を他所に大会で最も輝いているのは今大会を最後に引退を表明しているジダンだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/03 00:17
横浜FCvs東京ヴェルディ1969
先月7日等々力でのレッズ戦以来約1ヶ月ぶりにJリーグへ足を運んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/07/02 01:30
マルクス退団
J1再開に向けてキャンプインしたフロンターレから攻撃の中心マルクスの電撃退団の衝撃的なニュース。爆発的な攻撃力で現在暫定ながら首位を走るフロンターレ。その攻撃の中心マルクスの退団は大きな痛手となりそうだ。来たる"修羅場3"に向けて暗雲が立ち込めてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/06/23 23:48
クロアチア戦
最悪の結果は免れたものの厳しい現実を突きつけられる結果となった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/19 00:31
第1戦を終えて
すべてのチームが登場。今大会の傾向がやんわりと見えて来た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/15 00:08
日本vsオーストラリア戦
奇しくもこの大切な一戦でサッカーというスポーツの難しさを突きつけられた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/06/13 01:04
AVAYA
W杯が開幕。熱いひと月が始まった。ピッチサイドに「adidas」「Master Card」「Coca-Cola」誰もが知っている名前が並ぶ中にある"AVAYA"の文字。イマイチ馴染みのないこの会社、一体どんな企業なのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/06/11 01:50
ナビスコカップ準々決勝2ndレグ浦和レッズ戦
注目の2ndレグ。見事レッズを2-1で下しベスト4へ進出。1stレグの修正がしっかり施されておりチームの意識の高さを感じた。00年以来6年ぶりのベスト4はその当時とは全く違う充実感を憶える。"奇跡"”まぐれ”ではなく“必然”だと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/08 01:30
ナビスコカップ準々決勝1stレグ浦和レッズ戦
国民の目がW杯ばかりに行っている最中に行われたナビスコカップ準々決勝1stレグアウェイでのレッズ戦。この試合の存在を知らなかった人はもちろんスタジアムに足を運ぶ事が出来なかった人は本当に惜しい事をしたと言えよう。リーグ戦首位のフロンターレと2位レッズ。駒場で繰り広げられた好ゲーム、W杯に現を抜かしている場合ではない。水曜日ホーム等々力でのゲーム、見ない後悔する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/04 03:00
ナビスコカップ第6節 鹿島アントラーズ
すでに決勝リーグへの進出を決めているフロンターレ。ホームにアントラーズを迎えてのナビスコカップ第6節、モチベーションをどこに置くのか難しい一戦となった。修羅場3に向けて相手に嫌なイメージを与えたい所だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/23 01:12
ナビスコカップ第5節 大分トリニータ
ナビスコカップ第5節この試合勝てば決勝トーナメント進出が確定するフロンターレ、今季すべての大会で"Best4"を狙うチームはこんな所でもたついてはいられない。雨の降りしきる中、お互いに決定機を作れずドローを覚悟した試合終了間際、ケンゴのゴールが決勝トーナメントへ導いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/18 23:37
第12節 セレッソ大阪
内容的に良くなかったがワンチャンスを生かしての"勝利"へ結びつけた事が成長の証。最高の形でW杯中断を迎えたフロンターレ。リーグ戦はひと休みとなるがカップ戦残り3試合しっかり結果を出し予選突破を期待したい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/08 02:05
川崎フロンターレ首位へ
第11節を終え暫定ながら川崎フロンターレが首位に躍り出た。1試合平均3点弱とJ1屈指の攻撃陣が爆発し、ゴールを量産している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/04 02:29
第10節 清水エスパルス戦
2-2のドロー。ジェフ戦同様2-1とリードしながら試合終盤に追いつかれてのこの結果。昨年から続く試合終盤、捨て身で攻撃して来る相手に対しての脆さ。この壁を乗り越えなくては優勝はできない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/01 01:04
ナビスコカップ第3節 京都パープルサンガ戦
開幕2ヶ月経たずして3回目の対戦となったパープルサンガ戦。両チームとも非常にやり難い部分があっただろう。特にフロンターレは2試合とも勝利を収めているため慢心が生まれてしまうのではと心配な部分があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/27 01:24
第9節 名古屋グランパス戦
試合終了後、グランパスサポーターから不甲斐ない戦いへのブーイングが瑞穂陸上球技場に轟く。2-0というスコア以上の差。これは両チームの勢いと成熟度が如実に現れた試合だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/23 02:11
第8節 大宮アルディージャ戦
苦手意識のあるアルディージャ相手にピッチに鳴り響いた2回の金属音にスタジアムは嫌なムードに包まれる。そのムードを断ち切ったのはミノの頭だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/17 02:12
第7節 サンフレッチェ広島戦
今季まだ勝利を挙げていない相手への先制パンチはあまりにも効果的だった。この先制点が両チームの明暗を分ける事に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/11 01:44
ベスト4
CLリーグ、ベスト4が出揃った。バルサ・ミラン・アーセナルにビジャレアル。5月17日スタッド・ド・フランスのピッチに立つのはどのチームだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/07 01:33
第6節 ジェフ千葉戦
オシムが語ったように「実際に勝利にはフロンターレの方がかなり近かった」。勝てる試合を落とした。昨年何度も見せられた終了直前での同点劇、逆転劇に選手には相当堪える試合となってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/03 02:19
フロンタウンさぎぬま
鷺沼プールの跡地に完成した川崎フロンターレが運営する"フロンタウンさぎぬま"でフットサルをやって来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/02 03:20
第5節 ジュビロ磐田戦
荒療治がチームを変えた。この決断がJ1復帰後初の逆転勝ちに導く結果に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/27 02:12
第4節 FC東京戦
前節完封負けを喫し嫌なムードが漂う中、中2日で試合に臨まなくてはならない難しい今節。通算2分け2敗とまだ一度もJ1で勝利を収めた事がないFC東京戦。試合前日に集中を妨げる事件の発覚。いつもとは違う雰囲気の中試合が始まった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/23 01:50
第3節 ヴァンフォーレ甲府戦
「鬼門」の小瀬の前にまたも屈した。ただ、この試合は負けるべくして負けたゲームだと言える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/03/19 03:04
第2節 京都パープルサンガ戦
前節に引き続き攻撃陣が大爆発!2試合で13ゴールを挙げ2連勝を飾った。ピッチに立つ選手の頭の中で同じイメージで攻撃の画が描けている。ただ、大差がつき難しい状態だったと言えロスタイムの使い方に問題が浮き彫りとなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/13 02:53
第1節 アルビレックス新潟戦
06年開幕戦。等々力に6発の花火が打ち上がり、見事なスタートを切った。ただ、点差ほど力の差はなかっただろう。両チームを分けたもの、それは決定力だった。 お互い前半3回ほど決定機があった中、それを2回決めたフロンターレと決める事ができなかったアルビレックス。仮にアルビレックスが1回でもゴールに結びつけていたら間違いなくこのような結果にはならなかっただろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/06 01:28
いよいよ
いよいよ始まる、06シーズン! どんなシーズンに・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/05 14:46
プレシーズンマッチ
毎年プレシーズンマッチは新戦力のチェックが楽しみである。が今年は少々趣きが違う形で試合を見ていたように思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/27 02:15
リーガを見て
バレンシアvsバルサの天王山と言うにはまだ早いが優勝を占う上で非常に重要な一戦は白熱したものとなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/14 01:26
「Foot」
「Foot」で放送された富樫サンの追悼は素敵なものだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/13 01:33
富樫サン急逝
サッカージャーナリストとしてお馴染みの富樫洋一サンがエジプトで急逝されたとの報には驚き以外なかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/02/09 01:02
フロンターレDVD
今年も来ました、シーズンチケットの購入特典のDVDが。 今年で3枚目になるが、年々ケースも内容もグレードアップして来ていく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/06 23:50
オシムの言葉 木村元彦著
オシムの記者会見で話す言葉、ベンチで見せる表情、動き1つ1つが面白い。 それはオシムが歩んで来た人生が成さすものだとこの本を読んで改めて感じた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/30 00:49
シーズンイン
宮崎でキャンプインし、いよいよシーズンが始まるなと気持ちも盛り上がっくる。 併せて前期の日程も発表され、開幕戦は3月5日ホーム等々力で"One of Orange Colors"アルビレックス新潟を迎えての試合となった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/29 01:00
レッズ戦
この試合今季のフロンターレの悪い所が顕著に出たゲームのように思えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/24 23:54
決戦前夜
いよいよリベンジの日が来た ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/23 23:58
チャンピオンズリーグ
今季もまた初戦でバルサとチェルシーが激突するとは偶然とは言えUEFAも粋な演出をしてくれたものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/12/17 17:58
世界クラブ選手権
ホントお客が入っていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/12/12 23:29
お騒がせ男 アルパイ
現在ブンデスリーガのケルンに在籍している元レッズのアルパイが選手登録を抹消されたそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/06 23:53
ガンバ戦
この2チームは非常に似たチームのように映っていたが、それは間違っていた。最も異なっていたのは前線3人の動きであり、この差がそのままチームの差となって現れた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/12/05 01:35
優勝に思う事
Jリーグ史上最も縺れた優勝争い、最後に笑ったのはガンバ大阪だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2005/12/04 03:23
去る人
この時期サッカー界では来年度契約を更新しない選手が発表され、毎年本当に憂鬱な気持ちになる。しかも今年度は解雇される選手だけではなく引退する選手まで発表されますます気持ちが重くなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/02 00:38
FC東京戦
3試合ぶりのゴールも勝ち星には結びつかずに引き分けに終わった。 JFL時代からしのぎを削り2000年共にJ1に昇格した両チームだが1年でJ2に降格したフロンターレに対しFC東京は昨年ナビスコカップのタイトルを獲得するまでになった。そんな事もありどうしても負けられない相手であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/11/29 01:08
ジュビロ戦
前節の悪い流れそのまま引きずったまま90分戦ってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/24 01:11
セレッソ戦
今の勢いがそのまま現れた試合だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2005/11/21 01:36
ヴィッセル戦
やはり降格圏内で戦っているチームは手強い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/13 23:59
ナビスコカップ FINAL
奇しくも今年の決勝戦はJリーグ初年度から参加しながらも未だ無冠のジェフとガンバが対戦する事になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/11/06 04:05
佐川急便東京戦
天皇杯は難しいと改めて痛感するゲームだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/03 23:59
レッズ戦
不可解な判定に泣いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/30 02:58
柏レイソル戦
6連勝を目指して前節レッズに0-7と大敗を喫し昨年同様降格争いから抜け出せずにレイソル戦非常に難しい試合となった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/24 02:07
グランパス戦
大雨の降る中、試合開始早々相手が集中する前に得点を奪えた事がゲームを優位に運ぶ事が出来、それが勝利へ結びついた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/10/16 01:10
アルビレックス戦
チーム史上初の4連勝をかけた試合苦手新潟を見事撃破し4連勝を飾った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/01 22:13
初選出
ミノが日本代表に選出された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/27 22:25
アルディージャ戦
今季初の3連勝をかけて苦手としている大宮をホームに迎えた試合、見事2−1で勝利を収めた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/25 03:53
ヴェルディ戦
16位のヴェルディ戦、この試合は残留争いにおいて非常に重要な一戦であった。 勝ち点差8で追われている相手、勝てば11差に広げる事ができ、残り試合数を考えれば逆転するにはかなり厳しい数字となる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/18 00:17
アントラーズ戦
雨が降ったり止んだりの天候で2-0とリードしながら後半の30分に1点を奪われる展開に昨年の天皇杯での苦い記憶が否が応でも蘇って来ました。 あれから9ヶ月が経ち、選手たちの成長を感じる事の出来るゲームだったのではないだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/13 00:38
エスパルス戦
前節は同様勝てるゲームをまたまた落としてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/04 23:35
サンフレッチェ戦
勝ちゲームを落としたとにかくもったいない試合だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/27 23:39
マリノス戦
またマリノスに勝ちゃいました! マルクスとケンゴがしっかり決め、ディフェンスでも全体をコンパクトに保ち、球際も厳しく行き、ボールに行く選手とカバーする選手がしっかり分担できていたと思います。シーマンも試合を追うごとに落ち着きが増して来たのもイイ傾向です。あと終了間際に鬼木が久々にピッチに登場して来た時は感じるものがありました。 しかしながら、相変わらず後半の入り方が悪かったのは気になりました。 今シーズン2連勝で止まるのでこのまま連勝をが伸びればと。ただ相手はサンフレッチェ、厳しい戦いにな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/25 02:13
トリニータ戦
リーグ戦が再開されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/21 23:59
イラン戦
昼間日産スタジアムに様子を見に行きました。 朝会社に行く時から多くの”青い人々”に遭遇したのでどれくらい居るのか気になったんでついつい足を。残念ながらあまり人はいなかったです。昼メシに行ってたり、暑さのため日陰に隠れていたりして。なんで行ってもこんな淋しい写真しか撮れませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/17 23:56

トップへ | みんなの「サッカー」ブログ

気になること サッカーのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる